おススメの美容家電4選

種類も効能もどんどん進化しつづける美容家電。毎年さまざまな新商品が発売されます。エステに通うことと比べると自宅で済むお手軽さ、価格の安さ等沢山のメリットがあり、最近では男性でも取り入れる人も多く、家電量販店でも大人気のコーナーのようです。この記事ではそんな美容家電をご紹介します。

  1. パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA99

まず1番目は、老若男女だれもが必要なドライヤーのおススメです!パナソニックのこのシリーズはもはや定番の大人気商品です。毛先集中ケアモードが、なめらかな髪に仕上げます。また、同時に吹き出す「ナノイー」と「ダブルミネラル」がキューティクルを密着させ、紫外線や整髪料のダメージから髪を守ります。強風もパワフルで、速乾性も15%アップしています。

  1. belulu スキンチェッカー

「belulu スキンチェッカー」はちょっと変わり種。よく、コスメカウンターである『肌年齢チェック』、あれが自宅で出来てしまいます。数秒間、お肌に当てると、水分量と脂分量を測ってくれます。その測定結果から現在の肌質が3段階で診断され、肌の状態がいい時は緑、悪い時は赤に画面が光るなど、分かりやすく結果を知らせてくれます。また、10回分の測定結果を記録できるメモリー機能も搭載されており、お肌の変化を追え自己分析に役立てられる優れものです。

  1. Vekia IPL式 脱毛器

次は、全世界女子(最近では男子も)共通ミッションである「脱毛」器具のご紹介です。人昔前に比べると本当に性能も良くなり、また種類も増えました。こちらの「Vekia IPL式 脱毛器」は、エステでの光脱毛と同様、光を照射することによる脱毛を、自宅で行うことができます。目安としておおよそ80日間、定期的に使用を続けることで毛量を減らしていきます。LED灯の光レベルは5段階と細かく調整可能。これにより顔にも体にも、肌の調子に合わせて幅広い部位に使用できるようになっています。お手頃な価格も魅力的ですね。

  1. EAK 目元マッサージャー

こちらは一日15分の着用で眼精疲労を和らげてくれるアイマスクです。目って、どうしても疲れますよね…。スマート気圧によるマッサージで目元をリラックスさせる「エア機能」、振動を与えて眼輪筋・側頭筋を鍛える「振動機能」、ホットタオルのようにじんわり目元を温めて疲れをとる「温め機能」の3機能を組み合わせた5つのモードを搭載しています。コンパクトに折りたためるので旅行等にもおススメです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*